恥ずかしい記憶

家族や親戚がいると心強いこともある。
物理的にそうであることもあるし、精神的にそうだということもあるだろう。
そう実感するような出来事を目の当たりにしたこともある。
それを羨ましいとは思ったことはないし、むしろ「家族も親戚もいない気楽さ」の方を実感することの方が多い。
何せ家族とは平素は煩わしいことの方が多いからだ。
それなのに、これはどうしたことだと元、殺し屋は頭を抱えた。
未成年で逮捕された彼には一応身元引き受け人がいる。
その身元引き受け人には兄弟と言うには年の離れた友人がいて、常に傍をウロウロしていたが、元殺し屋はそんな二人とはある一定の距離を取っていたつもりでいた。
こちらが甘えない代わりに自分の領域にも入れない。
そういうつもりだった。

それなのにだ。

一応、礼儀として挨拶だけはと思って連れて来た恋人に「小さい頃のどうでもいいエピソードを繰り返す親戚」みたいな話を披露するのか。

未成年だったとはいえ、それなりの年齢に達していた元殺し屋にはそんなエピソードなど持ち合わせていないつもりだったから油断していた自分も悪いが

「ホラー映画をうっかり見ちゃって夜、トイレに行くのが怖くなってあとちょっとのところでおもらししちゃったよね」
とか
「足の小指を柱にぶつけてチビって・・・・・」
とか

全員の口を塞いでやりたいのに立場が弱くて出来ない上に、こちらは適当に距離を置いてたせいで向こうのことは大して知らない。恋人は興味津々でふんふん頷いてるときたもんだ。
「だってあなたはあまり自分のこと話さないし」
って無邪気に言うけれど、そんなところから話さないだろう、普通!
「それで?それで?その後どうしたの?」
なんて訊くな!
元殺し屋は悶絶して顔を覆った。
それこそ、身元引き受け人たちが言い出すまで忘れていたことだが、その後の事はよく覚えている。自分でも思い出したくないほど恥ずかしいことなのに、向こうは具体的にそれを口に出そうと言うのだ。
トイレの前でのお漏らしは、それはもう何もかも出し切った後なので後片付けも何もかも任せてしまう羽目になったのは言わずもがなだが、小指をぶつけた時は濡らしてしまったズボンを脱がせてもらってる間にまだ残っていたおしっこをジョロジョロっと漏らしてしまったのだ。

「でも、彼は始終反抗的だったけど怒られるようなことはそんなにしてなくてさあ」

なんて、やっと良い話になったかと思いきや
「あれでしょ?」
なんてあのチビがニヤニヤする。
身元引き受け人はそうそう、なんて楽しそうに頷くけど、元殺し屋には楽しくもなんともない。
どうしてだか、どんなことだか詳細は忘れてしまったが一度だけ彼を激しく怒らせてしまい、もの凄い勢いでズボンから下着までを剥がされると手酷く裸の尻をひっぱたかれた。
彼も相当腹を立てていたのだろうが、元殺し屋はあまりの痛みとショックで派手な音を立てて失禁してしまったのだ。
開いた足の下には、あっという間に湯気の立つ水たまりが出来た。
まるでスコールの雨が雨樋を伝うようだったね、なんて面白そうに言われてもこっちは楽しくもなんともない。
「じゃあ、お前はいくつまでおねしょしてたってんだよ!」
元殺し屋は、身元引き受け人の横でニヤニヤするチビに噛み付いた。
チビと言ってももうすぐ成人なのだが。
チビはうっと言うと顔を真っ赤にして押し黙った。
元殺し屋がこの家に来た時には、もうそんな癖は消えていたが彼が冷え性で結構な歳までベッドで失敗していた話は世間話で聞いていた。今まで敢えて話題にしなかっただけで、ちゃんと知ってる。
「そうだなあ、チビのおねしょは凄かったなあ。
三日も四日も続いた日はわんわん泣いてさあ・・・・」

なんてこの、無神経な身元引き受け人がニコニコしながら何の悪気もなく言うのをチビは慌てて遮ったのを見て、元殺し屋はようやく溜飲が下がる思いをした。

ところで、この話にはまだ続きがある。
元殺し屋と恋人は、その夜、しっとりとした夜を過ごしたのだが、それがチビには刺激的だったらしく、ベッドにたっぷりとおねしょをしてしまったのだ。
パジャマの背中までびしょびしょにして、大きな地図を描き、それをみんなに見られた恥ずかしさでメソメソと泣きながら元殺し屋の恋人に始末をしてもらい、
「クセになるといけないから」
と椅子の上で濡れたお尻のまま身元引受人にお尻を叩かれ、何度もごめんなさい、を言う羽目になったチビは、それからは二度と他人の失敗を面白がることはなかった。
なんてったって、恥ずかしい思い出の最新記録を作ってしまったのだから。


スポンサーサイト
プロフィール

りろいべる

Author:りろいべる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR